PAGE TOP

導入事例 詳細

学校法人大阪経済大学様 2012年2月 新事務棟・研究棟(J館)の各会議室へ映像・音響システムを導入

2012年9月30日に創立80周年を迎えられる大阪経済大学様では、「つながる力」の実現、安全・安心で魅力的なキャンパス、将来の変化にも対応できる教室等教育環境の確保、円滑な大学運営につながる施設整備など、これらの実現に向けて、キャンパス総合整備事業を進めておられます。その中で、2012年2月に新事務棟・研究棟(J館)が完成し、当社より4部屋の会議室へ映像・音響システムを導入させていただきました。

【主な特徴】
●ワイド画面対応のDLPプロジェクターとスクリーン
●赤外線ワイヤレスマイクロホンの採用で、混信や情報漏えいを防止
●外部入力にHDMI端子を設け、ブルーレイ、PCデジタル出力に対応
●移動可能な補助用55インチ液晶ディスプレイ
●誰でも簡単に扱える操作性
●DLPプロジェクターのPJLinklによる遠隔監視

【システムのポイント】
会議としての目的に限らず、学内の様々なイベントなどにも対応出来るよう、多目的に活用できる設備として同大学の担当者様と打合せを重ねながら、システムを構築しました。特に、最近では、iPadやタブレットPC、スマートフォンなどの利用が先生方や学生さんの間で増えてきており、それらのデジタル機器をHDMIケーブル1本で入力端子に接続するだけで、簡単に映像や音声を流せるようにしました。また、ワンタッチでプロジェクターと電動スクリーンを連動した電源ボタンや映像入力切替えボタンを機器ラック側に設置し、誰でも簡単に操作が出来るよう、運用のしやすさを追求しました。

※ 当サイトの写真の一部はイメージとして使用しています。