PAGE TOP

導入事例 詳細

株式会社トーツー創研様 埼玉工場に当社環境音楽を導入

「お客様に喜ばれ 信頼される製品の供給」を品質方針に掲げ、創業以来60年以上に渡り電気通信の発展に寄与し、現在はIC公衆電話機に対応したキャビネット・スタンド及びアース棒を主力に設計から製造まで、一貫した品質管理体制のもと製造している株式会社トーツー創研様。
埼玉工場でご導入頂いている環境音楽は、通常の店舗BGMのような空間演出を目的としたBGMではございません。長時間同じ作業を繰り返し行う職場環境向けの環境音楽となっております。
通常のBGMにはない、スティミュラスカーブ(刺激曲線)対応対応のプログラムを演奏する事により、長時間の作業に伴う集中力低下を抑え、ミスや怪我の防止に繋げます。
また、15分という人間の集中力の持続時間を取り入れた、15分断続演奏を組み込む事により、より効果的に集中力を持続させる効果が期待されます。

15分断続演奏の例:
毎時00分〜15分・30分〜45分BGM演奏有
毎時15分〜30分・45分〜00分BGM演奏無

また、埼玉工場の他に関連会社である「株式会社ジャパンリーコム 埼玉工場」様でも同様の環境音楽をご導入頂いております。
※詳しくは弊社環境音楽ページをご参照下さい。

※ 当サイトの写真の一部はイメージとして使用しています。